2011年02月27日

チャオ御岳

2011022708280000.JPG

友人M君と岐阜県高山市のチャオ御岳スキーリゾート
に来ました。

さすが標高2000メートル級のゲレンデ、気温が
氷点下のため、非常にスキーがコントロールしやすいです。
都市部から比較的離れていて、アクセスはしにくい代わりに
日曜日の割に人が少なく、ストレス無く滑る事が出来ました。

本日、リフト券は午前券のみを購入。
早朝4時に家を出て8時前に到着、すぐに滑り出したため
午前中だけでも十分満足に滑る事が出来ました。

今日、下界は非常に暖かかったようで、帰りの車外温度は
家に近づくにつれどんどん上昇、四日市に着くころには
20度になっていました。

今日1日でマイナス5度からプラス20度まで体感する
事になりました。

2月なのにこんなに暖かいと地震もおこるよね!
午前9時48分ごろ、岐阜県高山市で震度3を観測だって
しかしガンガン滑っていたからぜんぜん気が付かなかったよ!

気づいてた?M君?
posted by バイカー酒屋 at 21:48| Comment(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。